月別アーカイブ:2020年02月

薬剤師1

接遇

調剤薬局 接遇アドバイス5

2020/2/6  

患者様とのイメージギャップをなくしましょう 会話を交わしていて、お互いに自分の言ったことを相手が理解していると思っているのに、実はまったく違った内容を考えているという場合があります。 例えば、「犬が吠 ...

薬剤師1

接遇

調剤薬局 接遇アドバイス4

2020/2/6  

患者様と同じ言葉を繰り返しましょう 患者様と話すスピードや声の大きさ声の高さ、言葉遣い、 仕草や身振り、手振りなどを合わせることを心理学で、 ペーシングと言うと説明しました。 同じことを会話の内容、す ...

薬剤師1

接遇

調剤薬局 接遇アドバイス3

2020/2/6  

患者様の話しを誠心誠意、聴くことが大切です 患者様に質問をすると、答えが返ってきます。ここで大切なことは、しっかりと聴くことです。「聞く」ではなく て、「聴く」と書いたのには、意味があります。聴くとい ...

薬剤師1

接遇

調剤薬局 接遇アドバイス2

2020/2/6  

コミュニケーションには3つの要素があります 人は一人では生きていけません。たくさんの人が支えあっ て、社会を構成しているのです。人はお互いに誰かの助け を必要としています。まして、病気になったり、怪我 ...

薬剤師1

接遇

調剤薬局 接遇アドバイス1

2020/2/6  

接遇の大切さを理解しましょう 接遇を広辞苑で引いてみますと、「もてなし、接待、あしら い」と書かれています。さらに、「もてなし」を引いてみます と、 「①とりなし ②ふるまい ③取扱い ④馳走」 とい ...

© 2020 調剤薬局コンサルタント