調剤薬局コンサルタント

調剤薬局 経営ノウハウを学ぶ 株式会社アクティブ・コンサルティング

調剤薬局ホーム  >  

薬局経営支援  >  

経営ノウハウを学ぶ

調剤薬局経営支援

   コンサルティングテーマ

・調剤薬局開発コンサルティング

・薬局開業コンサルティング

・経営テーマ別コンサルティング

・顧問契約コンサルティング

・チェーン展開コンサルティング

・コンサルティングご依頼ステップ

   調剤薬局M&A

・調剤薬局M&Aの最新動向

・調剤薬局M&Aの手順

・調剤薬局M&Aお問合わせ

   トレーニングテーマ

・薬局スタッフ研修

・薬局店長研修

・薬局スーパーバイザー研修

・薬局経営管理者研修

   講演・プロジェクト

・経営者対象講演

・業務改革プロジェクト

  調剤薬局の関連知識

・調剤薬局接遇アドバイス

・調剤薬局ランキング

・調剤薬局開局コンサルタント

・調剤薬局物件探し

・医療モール

   公開セミナー・会員募集

・「後継者アカデミー」 ご案内

   会社情報

・会社情報

・会社概要

・代表者紹介

・プライバシーポリシー

・アクセスマップ

経営ノウハウを学ぶ

企業は年間売り上げが1億円、3億円、10億円、50億円、100億円と いうように、規模拡大の過程で、脱皮し続けていかなければなりません。 特に、支店経営からチェーン経営に切り替える段階では、企業システムを 根本的に作り変える必要が生じます。それを実現できるのは、経営者だけ なので、経営者は経営ノウハウを学び続けることが重要です。

■ なぜ経営ノウハウを学ぶ必要があるのか

調剤薬局の経営者は、同じ薬剤師同士の交流は多いのですが、他の分野の 人材との交流は少ないという人が多いようです。医薬品の専門知識は豊富で 知的レベルも高いのですが、経営に関しては素人という人もいます。真面目に 一生懸命にやっているのに経営に行き詰るというのは、このような人が多い のです。事業規模を拡大するためには、医薬品の知識と同じように経営の知識 を学び、企業を運営する技術を身につける必要があるのです。

■ どのように学んだらよいのでしょうか

経営を学ぶためには、まず経営の専門書を読んで、基礎知識を覚えることが 必要です。これは前提条件ですが、これだけでは、すぐに実際の経営に役立 てることは難しいでしょう。はっきりいって、経営を学ぶためには、経営の プロに依頼して、自らの企業を一緒に改善してもらう体験をするのが、最も 近道です。調剤薬局に強いコンサルティング会社の活用をおすすめします。



株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
お電話でのお問い合わせは TEL 03−6202−7418
メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい





薬局経営お問合わせ


M&Aお問合わせ

当サイトのテキスト・画像等すべてのコンテンツの無断転載・転用を固く禁じます。
Copyright © 2013 Active Consulting